« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

ゴンの体験(パピーパーティー)

今日はいつもお世話になっているペットクリニックが開催されているパピーパーティー
(生後6ヶ月以内のワンちゃん達が会うパーティー)へ行ってきました。
いわゆる同世代のワンちゃんと遊ぶことは初めてでしたネ。
ウェスティーを飼っていらっしゃるクリニックの先生とトレーナーの先生、
そして3匹のワンちゃんと飼い主のみなさんと共に思いっきり楽しく遊んでいました。(^^)
一緒に遊んだコーギーのさくらちゃんが映っていませんが、右隣にいます。
子犬たちの動きがとても早くて間に合いませんでした。(^^;
次回は上手に携帯Photoが撮れるよう頑張ります!
ゴンパーティー1
「えらいね~。」「イケナイ!」と、いいこと、ダメなことを日々教えています。
いろいろな躾の本を読みましたが、なるほどなぁと納得の一冊が三浦健太氏著
「犬の頭がグングンよくなる育て方」です。
相手のことをよく知るところから信頼関係を確立する事ってホントに大切ですね。
たっぷりの愛情とはっきりした態度がとれるボスになれるよう精進です。(^^)

三浦 健太
犬の頭がグングンよくなる育て方

| | コメント (0)

熱い夏

朝5:00頃からゴンとお散歩。早朝とはいえ蒸し暑く、心地よい(!?)汗をかいています。
朝はコーヒーのみだった私も健康的に食事するようになりました。
夏と言えば吹奏楽コンクールの季節!私も毎年審査や指導で参加させていただいています。
今年の課題曲もコンサートマーチとしての音楽表現、創意工夫がいろいろ出来ますね。
奇抜さではなく音楽のルールに沿ったスタイルの中でフレーズの歌心や
バランスからの立体感等々、様々な色彩感が演出できます。
昨日も合奏指導へ。
顧問の先生と共にいろいろなアイディアを実践して生徒さん達と共に
楽しむことが出来ました。(^^)

音楽面と共に団体行動として一つの目標に向かってまとめ上げていく
運営意識も素晴らしいですネ。
いかに音楽を作り上げているかという「主張」を発表する場として
聴かせていただければ嬉しいです。
「熱い夏」をぜひ満喫して下さい!!


磯田 健一郎
200CD 吹奏楽名曲・名演―魅惑のブラバン
200CD管楽器の名曲名盤編纂委員会
200CD 管楽器の名曲・名盤


| | コメント (0)

ゴンの体験(美容室)

モップ状態になったので、美容室に行ってきました。
背中は短くサイドは綺麗に垂れ下がるウェスティーカットスタイル初体験です。
カット後に同じところにあるペットクリニックにて狂犬病注射&フィラリア対策飲み薬と
ハードスケジュール。
お疲れモードでしょうか。夜はぐっすりと眠っていました。
もうすぐ我が家に来て2ヶ月。
ここ1ヶ月お散歩にてグレート・ピレネーズ、ゴールデン・レトリバー、シェパード、
コーギー、シーズー、ヨーキー、柴犬達に出会いました。
みんなこの子より大人のワンちゃんで歓迎してくれています。
飼い主さんたちに会えるのも嬉しそうでした。
私と同じで人見知りしないのかな?(^_^)



ゴンの体験(美容室)
さっぱりしたゴン君。

| | コメント (0)

ゴンの体験(初めての梅雨)

梅雨の季節ですね。みなさんはお元気でいらっしゃいますか?
朝6時にゴンと散歩へ行こうと出かけると、急に雨が降って雨宿り。
私達の方がいろいろ体験しています。(笑)
あまりの長雨に洗濯物対策!「除湿器」を購入しました。

昼間はエアコンをずっと健康ドライモードにしていますが、
ゴンにとって湿度の高さは気温よりも影響があるようです。
家具を動かして風の通りを整えるとスッキリした表情になりました。(^^)
そして体重は3kgと成長して、最初の子犬用サークルでは小さくなってきました。
(まだ我が家に来て2ヶ月目ですが・・・^^)
クレート(個室)もお気に入りだけれど、蒸し暑かったのでしょうね。
アルミボードとバスタオルを行き来しながら工夫して寝ているようです。
現在サークルレイアウトを思案中です。



  ゴンのおうち1
ゴン君快適ですか?そろそろ狭いよね。(^^;

| | コメント (0)

トリトントロンボーンカルテット

トロンボーンアンサンブルの楽しみといえば、まずハーモニーの美しさでしょうか。
純正調の和声を奏でた時のオルガントーン。何とも言えない心地よさが大好きです。
数あるCDの中で特にお気に入りなのが、トリトントロンボーンカルテット。
これぞドイツトロンボーンサウンド!も感じさせてくれますネ。
トップのオットー氏は現ベルリンフィル首席奏者、バストロンボーンのボーマン氏も
ベルリンフィルで活躍されていました。チスリック氏の後任としてパワフルな演奏を
楽しませてくれましたが現在は指揮者への道を歩んでおられるそうです。
私も指導現場での必要性を強く感じ、指揮を勉強・実践しています。(^^)
音楽を聴く時一番大切にしていることですが、常にバランス感覚が感じられる演奏って
素晴らしいですね!



アーティスト:Triton Trombone Quartet
タイトル: Triton`s Journey
タイトル: Ives/Ferrabosco/Bourgeois/Woud
タイトル: Trombone Angels
タイトル: German Music for Trombones
タイトル: Dukas;Fanfare La Peri




| | コメント (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »