« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

なかなか怖い写真。(^^#)

いつも私達を楽しませてくれるゴン君ですが、今日は残念ながら雨。
お散歩なしの日は、おうちでボール遊び又はオモチャカミカミで
ストレス発散です。
カミカミ中に携帯で写真を撮ると、カメラ目線ですがかなり怖い顔。(笑)
このオモチャは開始15分で昇天されましたので、ゴムのオモチャに変更。
夕食前まで遊んでいました。
オモチャはすぐ壊れるけれど、電源コードに興味がないからいいよ、ゴン君。^^#)


かなり怖い顔
ゴン「今日はお散歩行けなかったから頑張る!」

| | コメント (0)

モーツァルト

大好きな作曲家の一人、モーツァルト。
今年は生誕250周年なんですね。
特に室内楽や弦楽器の楽曲が好きでいつもよく聴いています。
いつも感じることですが、落ち着きますネ。(^^#)
偶然ですがベルリン留学時代の住所もモーツァルト通り○○番地でした(笑)
大家さんは一度日本に遊びに来てくださいましたが、今年も元気にされてるかな
と、少し思い出モード。
今夜はBGMにグランパルティータ、そしてビールで乾杯です!

オルフェウス室内管弦楽団, モーツァルト
モーツァルト:グラン・パルティータ
オムニバス(クラシック), モーツァルト
モーツァルト大全集(全24巻/CD180枚組)

くつろぎモード
ゴン「落ち着くけど、もっと遊びたいなぁ。」

| | コメント (0)

ゴンの体験(ワイン会デビュー)

ワイン会幼稚舎卒業の同期生仲間とのワイン会へ。
久々にカロンセギュール(ハートのマークのワインラベルでも有名ですネ^^#)も
楽しませていただいて美味しい手料理を満喫!
今回はゴンも一緒にお出かけしてみました。
子供達に囲まれて大はしゃぎ!我が家にないモノがたくさんあってクンクン。
チーズの香りに「僕も!」とおねだりビーム。(もちろんダメです^^;)
ゴンが疲れた頃にマットトレーニングを実践してみました。
私達「ゴン、マット」とコマンド。
ゴンいそいそと「ここでフセだね。」
私達&ワイン会仲間「えらいね~!!」
ごほうび~!とおやつのカボチャクッキーをあげました。
家で普段トレーニングしているマットを持参しておいてよかったです。
トイレもベランダにトイレシートを敷いた状態で連れて行くと
コマンドで出来たので一安心。
この調子でご家庭訪問に慣れて下さいね、ゴン君。

ワイン会仲間の皆さん、ありがと~!




ヒュー ジョンソン, 辻静雄料理教育研究所
ポケット・ワイン・ブック ハヤカワ・ワインブック

| | コメント (0)

ゴンの体験(初級コース開始!)

しつけ教室(初級プライベートクラス)が始まりました。
先輩犬ボンゴちゃんに見本を見せていただいて「さぁ、やってみよう!」
今日は「ツイテ」30秒間キープ、「オスワリ・フセ」連続5回。
1コマンド=1おやつにならないように練習です。
また、散歩のテンポをアドバイスしていただけてとても参考になりました。
私がのんびり散歩派なので、歩く~フリーのメリハリがなかったようです。
レッスン後帰宅までの道程では、時々私を見ながらツイテ歩く事が出来ました。(^^#)
ゴンパパが気にしていた「犬同士のおつきあいの仕方」もボンちゃんが教えてくれて
ホッとしましたネ。
同年代のワンコに会うことが少なかったこともあり、ゴンは「遊ぼう~!」と
相手かまわず頭から行ってしまい結局遊んでもらえない事があったのですが、
ボン先輩はしばらく好きにさせた後、「ワン!」ときちっと怒ってくれました。
来週はマットトレーニング開始。ドッグカフェデビューが楽しみな私達でした。


爆睡中
ゴン「疲れましたぁ・・・ムニャムニャ」

| | コメント (0)

ゴンのお年玉

ゴンがもらったお年玉で何か買いに行こう!とドライブ。
今まで自宅→目的地→自宅のパターンだったので、今回複数の目的地を
設定してみました。
いつもフードやケア用品でお世話になっている「Green Dog」さんへ。
「ここでゴンのご飯を購入しているんだよ~。」とネイチャーズバラエティのラベルを
見せてみました。わかったかな?(笑)
ペット用品でお世話になっている「アミーゴ」さんへ寄っておもちゃをGET!
そして六甲アイランド「マスト」さんへ。
マストさんが気に入ったようで、車から降りると自分から前回と同じ道を
まっすぐ歩いていきました。(^^)お洋服やリードを購入。
友好的な犬同士のご挨拶も出来ましたネ。先輩犬シュナウザー君に感謝。(^^)/
そしてお待ちかねのドッグランでいろんなワンちゃんに会いました。
初めて会ったアメリカン・コッカー・スパニエル君が迎えに来てくれたね。
走り回って、帰路はゴンママ隣のドライブボックスで爆睡。
神戸市内4時間ほどのお出かけでしたが車にも少し慣れてくれたようです。
帰宅後は全員爆睡。
私達も思いっきり笑って眠った一日となりました。(^^#)


お迎えありがと
ゴン「お迎えありがと~!」

| | コメント (0)

震災から・・・

もう11年になるのですね。
いろいろなことが走馬燈のように思い出されます。
防災グッズ(特にライト&ラジオの電池)を確認。
パートナーの防災対策も考えようと思います。

昭文社編集部
震災時帰宅支援マップ 京阪神版

昭文社編集部
震災時帰宅支援マップ 首都圏版
昭文社編集部
震災時帰宅支援・避難マップ 名古屋・東海版

| | コメント (0)

六甲アイランドにて

先日家族みんなで六甲アイランドへドライブ。
特にウエスティのグッズが充実しているとお聞きしていたショップ・マストさんへ。
とても親切にしてくださって、ゆっくりとたくさん見せていただきました。
ゴンママは「ゴンお洋服気に入るかな~」とニコニコ。
ゴンはお気に入りのおもちゃを見つけて大喜び!
私は車用のステッカー(I LOVE WESTIE)を見つけました。(^^)

近くにドッグランもあって、六甲アイランドはワンコを散歩させていらっしゃる方が
多いなぁと感じていたことをパートナーを迎えてから改めて実感しましたネ。
お散歩も車を気にしないでゆったり楽しめます。
早速購入したばかりのお洋服を着せてドックランへ。
とても寒い日でしたが、思いっきり走り回れたゴンも満足のひとときでした。
帰路は爆睡していたよね。(^^#)
来週から始まる初級コース修了できたらドッグカフェにも行こう!ゴン君。


遊ぼ!1
ゴン「遊ぼう!」

| | コメント (0)

ドライブで・・・。

最近ゴンパパのドライブBGMは2パターンになっています。
以前のお話ですが例えば吹奏楽合奏レッスンへ行く際、指揮指導する曲を聴きながら
ドライブすると頭の中でスコアが浮かんでしまい仕事モードになってしまうので却下。
お仕事の勉強は前日までに済ませます。(^^;

ゴンと一緒の時はヒーリング効果でのんびりとしたいのでクラシック。
必ずトロンボーンが編成に入っていない曲を選びます。弦楽器の室内楽中心で
モーツアルト:ディヴェルティメント ニ長調K.136等をよく聴きますネ。
このアルバムはゴンが生後2ヶ月で我が家に来た頃から一緒に聴いていたからでしょうか。
なんとなく安心するようです。
もちろんゴンママが横にいるからだよね、ゴン君。(^^)

仕事に行くときはJAZZアルバム。最近Steve Turre氏のアルバムがお気に入りです。
このアルバムにはニューヨークフィル首席・アレッシ氏も参加しています。
クラシック奏者でここまでニューヨーカーなジャズが演奏できる事って凄いですね。
ニューヨークフィルとジュリアードでのレッスンという超多忙なスケジュールの合間に
時間を作ってジャズクラブへ行かれていたそうですが、素晴らしい感性は圧巻!
楽しんでいます!(^^)/


アカデミー・オブ・セント・マーティン・イン・ザ・フィールズ,
,モーツァルト, マリナー, アカデミー室内アンサンブル
モーツァルト:セレナード第9番

Steve Turre
One4J: Paying Homage to J.J. Johnson

| | コメント (0)

新譜CD

久々にトロンボーンの話題。(^^;
国内&海外の素晴らしいトロンボーンアンサンブル新譜CDにワクワクしています。
レパートリーがたくさん増えることって嬉しいですネ。
アルバムではそれぞれの団体のポリシーが感じられ、トロンボーンの可能性を
より一層引き出してくれます。
響きのコアがはっきりとした艶やかな音色を聴きながら、私も精進せねば!と
今から練習です。(^^)/
東京メトロポリタントロンボーンクァルテット
悪魔のトロンボーン
トロンボーン・クァルテット・ジパング
ユニオン・ジャック -フィリップ・ジョーンズに捧ぐ-
ミシェル・ベッケ・エ・オクトボーン, ニロヴィッツ
オクトボーン


| | コメント (0)

最近なんとなく・・・。

家の中でゴンと会話が少し出来るようになったような気がします。
落ち着いている時のみですが、アイコンタクトが出来るようになったから?
それともゴンが生後9ヶ月目に入ってメンタル面で成長したからでしょうか。
場の空気を感じているようでお墓参りの際「オスワリ・マテ」のコマンドを守ってくれて
安心して手を合わせることが出来ました。
その後ご褒美(!?)に神戸ワイン城へ。
思いっきり芝生の上を走り回って、初めて出会ったパグ君とも一緒に遊んでいました。
凧揚げも初めてみたね、ゴン君。(^_^)

似合う?
ゴン「お洋服似合ってますか?」

| | コメント (0)

HAPPY NEW YEAR

あけましておめでとうございます!
昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

  おめでとう2006年

| | コメント (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »